FC2ブログ
 
■プロフィール

りく

Author:りく
舐め奉仕させていただくことが何よりの喜びと感じるM♂です。

ペットとして、奴隷として、便利な道具として、優しく厳しい女性に使っていただけることが幸せです。

普段は真面目に仕事をしている30代の普通の会社員です。頭の中ではいつもいろいろな妄想や願望が膨らんでますが、そんな素振りは外見には微塵も出さずにクールに仕事をしています。

まだまだ、ひよっこの舐め犬ですが、少しずつでも成長していけたらと思っています。よろしくお願いします。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■訪問者

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
嫉妬? 向上心?
初めてのご奉仕をなんとか無事(?)に終えて
りあ様とのつながりをより一層と深いものにしていきたいと
自分のなかで気持ちがはっきりと固まっていきました。


はじめから知っていたことですが、
りあ様は、ぼくのほかにも3人(匹?)のわんこを飼われています。
三兄弟ってことで、ぼくは「長男」ということです。


りあ様と三兄弟の不思議な関係・・・みんなが楽しめたらいいのになぁw


これまでの人生のなかで「長男」って立ち位置は経験なく
なんとなく「下」の方が居心地が良い僕には、不慣れなポジションw


普通だったら、自分以外に、そんな相手がいること自体が無理ってなるのかしれないですけど
でも、なんか『新しいファミリー』ができたみたいで、
まんざら嫌なわけでもなく、「なんか、いいかも♪」って不思議な感情が湧いてます。



初対面を終えてからも
毎日、何通ものメールをやりとりさせていただくなかで
他のわんこさんたちとのことも、良く話題になるのですが

自分がお慕いするりあ様が、
ほかの男性(わんこさんですが)とどんなことをしているのか・・・
すごい興味がある反面、聞いてしまうと、やっぱり嫉妬もしてしまいます。

でも、Mという属性の性なのか・・・
そんな「嫉妬」も、「興奮」や「快感」に変わってしまうのも常だし
そんな「嫉妬」が、自分ももっと頑張ろうという「向上心」にもつながっていくようで

これも、やっぱり、「なんか、いいかも♪」って不思議な感情になっています。


「嫉妬で、狂い死になさい」

りあ様は、
ぼくが「嫉妬」を「興奮」に変えてしまう性質ということを理解してくださっていて
そんなことを言ってくれます。


三兄弟が、それぞれに他の存在を認識させられることで、
いろいろな感情が生まれ、その感情を弄ぶことで、りあ様が楽しみを得る
ご自分で「腹黒い飼い主」って言ってしまうりあ様ですが、なんか、そういうのも良いのかも。

りあ様と三兄弟の、ちょっと不思議な関係ですが
「なんか、いいかも♪」って不思議な感情がつながっていって
御主人様はもちろん、みんながいっぱい楽しめたらいいなぁって、

そう思う、ちょっと変わった「舐め犬の気持ち」でした。
舐め犬の気持ち | 16:47:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。