FC2ブログ
 
■プロフィール

りく

Author:りく
舐め奉仕させていただくことが何よりの喜びと感じるM♂です。

ペットとして、奴隷として、便利な道具として、優しく厳しい女性に使っていただけることが幸せです。

普段は真面目に仕事をしている30代の普通の会社員です。頭の中ではいつもいろいろな妄想や願望が膨らんでますが、そんな素振りは外見には微塵も出さずにクールに仕事をしています。

まだまだ、ひよっこの舐め犬ですが、少しずつでも成長していけたらと思っています。よろしくお願いします。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■訪問者

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
再開・・・
あっという間にGWも終わってしまい
5月ももう半ばにさしかかろうとしていますね。

ほぼ1カ月ぶりの日記なんだ・・・・早いですねw


最近は仕事がとっても忙しくて睡眠不足の毎日が続いていますwww


こんなふうに疲れているときほど
舐め犬としてご奉仕したい欲求が高まってしまうんです・・・不思議ですw

お相手の女性にいっぱい気持ちよくなっていただこう~とか
いっぱいご満足していただけるようにご奉仕しようとすると
当然、舐め犬側は肉体的にも精神的にも疲れるはずなんですが
お相手が満足してくれると、それだけ疲れが吹き飛ぶというか
逆に心が満たされて、元気をいただけるというか、癒されます♪

お相手にも最高の癒しと満足を感じていただけ、そのついでに自分も元気をもらえる
そんなご奉仕をできたらいいなぁ。。。。

ちょっとの間、ブログも休憩していましたが、また再開ということで
また、いろいろと、舐め犬の気持ちを綴っていけたらいいなぁ♪


ほったらかしにしてしまっていた間にも、訪問していただけた方がいるって
なんか、とっても嬉しいですねw ありがとうございました♪

舐め犬の気持ち | 15:01:42 | トラックバック(0) | コメント(2)
新しい季節とともに・・・
一気に暖かくなって、サクラも満開に。
やっと、寒い冬から、暖かい春へと、季節が移り変わりました。

サクラはやっぱり、日本人にとって特別な花ですね。
その見た目の綺麗さももちろんですが、
この季節に、この季節だけに咲き誇り、パッと散ってしまう・・・
そんな刹那の美しさが心を和ませるのでしょうか。

また、3月から4月にかけて、学業でも仕事でも日本人の生活全般において
様々な変化とともに新たな生活がスタートするこの時期。
そんな変化の時期にあわせて咲き誇るサクラは、心にも記憶にもしっかり残るのかもしれません。


有名なお花見スポットも、もちろん綺麗で華麗ですが
日常の生活の中にある何気ないサクラに気持ちが和みます。

普段子供たちが遊んでる公園がこの季節だけぱぁっと華やいだり・・・
駅までの道のりが鮮やかに彩られたり・・・
殺風景なビルの足元が一時の憩いの場になったり・・・


サクラが咲き、それに心を和ませ、花が散る淋しさで新しい季節の始まりを感じる。
こんなふうにサクラの花が咲き、散る様子で季節を感じられるって、なんかいいですよね。




サクラが満開に咲き誇るなか・・・
りあ様とのお別れのときがやってきてしまいました。

家庭生活でも仕事でも、少しずつ環境が変わり、生活に変化があったこの時期、
舐め犬としても、大きな変化を受けて新しい一歩を踏み出さなくてはいけなくなりました。



今日の雨で・・・・サクラは散ってしまうのかなぁ。。。


サクラの花が散って・・・・新しい季節がはじまるとき、
ぼくの舐め犬としての新しい時間もスタートします。

まだまだ未熟なひよっこ舐め犬ですが・・・
この季節の変化の中でいろいろな経験をして、少しくらいは成長できたのかもしれません。


新しい季節のはじまりとともに、気持ちも新たにして、
これからも、この日記を通して、舐め犬のココロを綴っていきたいと思いました。


舐め犬の気持ち | 12:46:21 | トラックバック(1) | コメント(3)
解散の決断・・・
「3兄弟は解散」

りあ様の決断。
いろいろ悩ませてしまい、最後につらい決断をさせてしまいました。
最後まで出来の悪い飼い犬だったと後悔の気持ちがいっぱいです。


でも・・・
りあ様の飼い犬として過ごすことができた時間は、
とても幸せで、いろんな意味でとっても充実した刺激的な時間でした。

つらいこともなかったわけではないけど
それ以上に、本当にたくさんの幸せをいただきました。
これまで本当にありがとございました。





りあ様と3兄弟の不思議な関係・・・

みんながそれぞれに幸せになれたらいいなぁって思ってましたが
やっぱり、それぞれの気持ちがあり、難しいことだったんですね。
ぼく自身も、嫉妬が刺激になり、興奮にも快感にもなったけど
少なからずの辛さや寂しさになったことも否定はできません。
りあ様にとってもいろいろな誤算が重なり想定外の事態にもなってしまいました。
もっと割り切って楽しめたら、もっと一緒にいられる時間は長かったかもしれないのに。

今さら後悔してもどうしようもないけど、すごく悔やまれてしまいます。

舐め犬としても、人としてもまだまだ未熟でした。



「あなたの舌でわたしをもっともっと舞わせて頂戴。」

大好きだった、りあ様の言葉・・・
未熟なぼくには、十分に舞っていただけるほどのご奉仕ができませんでした
もっともっと華麗に舞っていただけたら・・・って心残りもあります。

少し羽をおろして、しばし休憩をとられるりあ様ですが
また、綺麗な羽を広げて華麗に舞っていただける日が必ず来ると信じています。

そのとき・・・ぼくも一緒の時間を過ごせられたら・・・
少しでも、りあ様のお役に立てれたら・・・
叶わぬ夢かもしれないけど、そんな夢をみていたいと思います。


これまで、本当にありがとうございました。


りあ様 | 22:54:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
丸見え状態の密室・・・
外回りの仕事終わりに時間ができたある日
時間を作っていただき、会っていただきました♪

この年齢になって・・・人生初のマン喫(ネカフェ?)潜入w

密室のカップルシートで・・・りあ様に・・・・
勝手な妄想に期待を膨らませていたのですが・・・
現実はwww


続きを読む >>
りあ様 | 12:58:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
3度目の正直?? 前編
りあ様にお会いするのが、これで3回目

これまでの2回も、とても楽しく幸せな時間を過ごせたのですが
どちらも不可抗力で・・・時間が短縮されたこともあり
舐め犬としては十分にお役にたてることができずにいました。


3度目の正直

今回こそは、舐め犬として精一杯のご奉仕をさせていただければと
少々気合を入れて臨んだ、3回目のご奉仕の機会でした。

続きを読む >>
りあ様 | 07:40:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。